neko_kaeruのブログ

理系院→メーカー→コンサル

BPR、ハゲタカ

前回のブログで簿記2級勉強すると言ったものの、全く進んでません。

新しいPJにアサインされて、はじめてやる領域なので毎日仕事とインプットでいっぱいいっぱいになってて、悲しいですがあんまり余裕無いです。

 

何が論点になるか?

これを考えるわけですけど、以下の5つをやる必要がある感じです。


①As-isとTo-beの「To-be」がまず頭に入ってないから学習する必要がある。

②とはいえ、To-beは絵に描いた餅感があるので、現状の業務分析との比較が必要

③上記の両社を踏まえた上で、論点は何になるか、何を知れば良いか、をリスト化

④おそらく現状業務の棚卸して、規則化するところまで期間的にもスコープになる

⑤システムで実現できる範囲はどこまでかを知る必要がある

 

それぞれに対する自分のアクションは以下になります。

①一般的なビジネスプロセスモデルを書籍等で勉強する

②受領した資料から、現状の業務を理解する

③「①」によりTo-beが分かっているので、どこを手直ししたら良いか(論点)を書き出す

④業務を合理化・効率化するにも、どこまで出来るのかを期間から考えて現実的な着地点を元にイメージする

⑤システムに詳しい人に教えてもらう

 

てなわけで、書いてみたもののそんなにうまく出来ていなくて、時間を投入しているところです。

 

仕事人間になっていいと思ってますが、隙間時間を使って非ビジネスの本も読むことにしました。

先週~今週は「ハゲタカ」読みました。

企業再生ファンドって何かよく分からなかったですが、外枠の表面的なとこはイメージできるようになったかなって感じですw

 

新装版 ハゲタカ(上) (講談社文庫)

新装版 ハゲタカ(上) (講談社文庫)

 

 

新装版 ハゲタカ(下) (講談社文庫)

新装版 ハゲタカ(下) (講談社文庫)

 

 

仕事でも非ビジネスでも、知らないことを知るって楽しいです。

仕事は余裕なくてはずかしいですけど。。