neko_kaeruのブログ

理系院→メーカー→コンサル

2018年、デジタル技術のポータブルスキル化

あけましておめでとうございます。今更ですが。

 

近況の備忘です。
相変わらず同じクライアントに常駐していて、既に開始から1年以上過ぎました。そして中だるみがここ数か月続いています。
学びは色々あるものの、鈍化していると思うので、3月末でPJから出してもらう予定です(出してくれなかったら険悪な出かたになってしまうかもしれないけれど、一度約束したことなのでしょうがいないかなと)

次は最新テクノロジーを使ったPJがいいなと。
従来からある、組織とか会計とか、中期戦略とかの領域ではなくて、デジタルのインプリやりたいなと。

社内であれこれ動いて、ある上司にポジションが出来たら紹介してもらう約束をしたので、あとは今の仕事を終わらせて、3月にPJから出るのみ。楽しみ。

 

というのも、市場ではやはり最新技術を知っている人が欲しがられるので、ここらでやってみたいなと思ったため。
自分の中では、デジタル技術も今後のポータブルスキルとなってくると思うので、コンサルで是非やっておくべき領域かなと思います。

 

そんな感じです。
今年も宜しくお願いします。

近況(転職活動/USCPA)

久しぶりです。
転職活動とUSCPAの進捗について報告しようかなと。

 

転職活動

転職するのは止めました。
戦略コンサルを受けていたのですが、今のまま経営コンサルやっていこうかなと思いました。
数社受けて内定が出ず、その時点で疲れてしまったためです。
ただ、面接を行う中で、どんな事が求められているのかが何となくわかってきたから、それは今の仕事で身に着けることが出来ることなので、それは自分に足りないものとして頑張っていこうかなと。
後ろ向きのような前向きのような笑

 

USCPA

はい、全然進んでないです笑
試験はまだ受けていなくて、単位認定試験は結構合格しました。
進め方を、まずは全内容を一回頭に入れようかと思い。
というのも、仕事に活かしたいので、財務会計管理会計・監査・税務に関して、頭の中に目次を作れる状態にしようと思いました。
そして単位もどうせ取らないといけないので、単位認定試験を受けているという状況。
あとは税務の単位だけです。
こちらは、秋まで放置していて笑 最近再開したので、しっかりやっていこうかなと。

 

とまぁそんな近況。
仕事は来年、昇進したいのですが、そのためにやりたいPJがある一方、そこに付くのに苦労している状況です。
色々と人間関係を維持しながらふるまっていくのに慣れておらず、難しい面がありまして笑
そんなことには負けないよう、頑張ろうと思います。

転職について

転職するにもやりたいことがない。

仕事つらいなーと思う事が多くてあまり前向きな検討でも無い。

こういう時は辞めない方が良いんだろうなー。

 

そろそろ激務やめたいとか、ならまったりした仕事をやりたいのか、仕事内容じゃなくて働き方にすぐ考えが行ってしまう。

前回の転職も働き方が主な理由だったから、また転職したくなってしまうかも。

コンサルやっていたら、やっている中でやりたいことが出来るだろうと思ってたけど、3年弱経ってまだ出来ていない。

日常のビジネスとか、物とか、サービスに対して関心が低いせいかも知れない。

他には、人の仕事を聞くのも足りていないのかも。もしくは、聞いていても無意識に働き方の部分しか興味を持っていないのかも。

他には、将来はどんなサービスが出そう/使いたい、とか、思いを巡らせていないからかも。

 

まとめると、

①周りの人、モノ、サービスに関心を向けるよう意識する(働き方でなくて

②未来の人、モノ、サービスの関わりについて考える

 

っていうことをすれば、やりたいことが見つかるかも知れないなー。

 

マーケのお勉強

10月からお客さんのマーケ部門と仕事しそうだから、マーケのお勉強ー

・わかりやすいマーケティング戦略

・ジョブ理論

など

f:id:neko_kaeru:20170918074602j:image 

コンサルの仕事における、マネジメント(PJと人)をするようになって

昨年昇進したのを機に、マネジメントをするようになった。
といっても部下は2人だけだけど、ヒトに対してより、PJマネジメントの方が最初は難しかった。

PJがスタートする前に、

  1. 今後数か月で答えるべき”問い”は何か
  2. 問いに答えるにあたっての論点は何か(幅だし)
  3. 論点のブレークダウン
  4. 個別論点に対する仮説立案
  5. 仮説が正しいと思うためのファクトは何が必要か
  6. ファクトを得るために何を調査すればよいか(調査設計)
  7. 調査と打ち手の立案はどんなスケジュールで行うか(数か月のプラン立て)

を考えて、提案書に落とす作業をします。そして受理されたらデリバリーする。
やってみて思ったのは、自分で決めて行くのは楽しいなということ。
いやー楽しい、もっと出来るようになりたいなと思った。

今年このような作業をするようになって、元BCGの金光隆志さんのQA集をとても読み込み参考になったのでリンク張っておきます(マネジメント面以外の方が大きいけど)

サイト全般

www.careerinq.com

マネジメントの記事

www.careerinq.com

 

 

最近の読書・学習の状況

久々の更新。
今日は最近の読書・学習状況について。
学習については、そのとき課題意識を感じていることを最優先にして行うので、いろいろ移ろう感じになっています(そして本を読破せずに次に移る傾向

というわけで以下の感じで読んでます。
※括弧内はカテゴリーを示しています

  1. 競争の戦略(事業戦略)
  2. 企業戦略論(企業戦略)
  3. 組織設計概論(組織設計)
  4. USCPA関連のテキスト(会計)

どれも分厚いから時間がかかっています。読見切りたいと思っているけど、読めるかな~。

汎用的な仕事のすすめかた

っていうものがあると思っているんです。
例えば、仮説をもって生データにあたろうよ、的な。

そういったものは基本的に自分で気づくより人から教えてもらった方が遥かに効率的だなと思っているので、ネットで信頼できるコンサルの人のエッセイを読んでました。

わざわざEvernoteにコピペしてさまってます。
その人の意図を漏らさないように、しっかり読み込んでます。

とっても勉強になるから、こういう人と働きたいな、と思う。

 

コンサル特有の話もあり、大きな部分細かな部分、全然今の自分は足りないなと思って、転職してさっさと学ぶべきものは学ぼうと、吸収を加速させたいななどと思った。