neko_kaeruのブログ

理系院→メーカー→コンサル

USCPA予備校比較(Abitus、TAC、Proactive)

USCPA受験にかかる費用を計算しました。
僕はAbitusにしました。
トータルで一番安かったのと、テキストと講義を視聴した感じから決めました。

 

注意点

  • ワシントン州を想定(48単位必要)
  • 僕は理工系出身で、48単位の新たな取得が必要な前提
    ※会計単位として認められる単位を持っている場合は、不足分のみを追加取得すればいいです
    ※単位数に比例して、必要な金額が変わります

さて、予備校費用の比較です。
比較結果(費用内訳)
※以下以外にもコースがあります(DVD講義か、Web講義なのか、等)が、現実的に合格するために僕が選ぶであろうものをベースに記載

  • Abitus:合計749,300円
    • 講義+テキスト+単位取得費用、が全てパッケージ化
    • 単位数に依らず定額
    • 感想
      48単位も必要な人はお得。テキストも評判が良さそう(ネットのUSCPAブログ読みまくった笑)
  • Proactive:合計806,000円
    • 講義+テキスト費用: 350,000円
    • 会計・ビジネス単位取得費用:456,000円($250×16科目:$250×114円/$×16科目=456,000円)
      ※1科目=3単位です。
    • 感想
      講師のクセに合う/合わないが大きい、というのがネットの評判。
      Youtubeで少し見たけど合わない気がしたのでやめました。
      変なリスク負いたくないので。
  • TAC:合計881,000円
    • 講義+テキスト費用: 481,500円
    • 会計・ビジネス単位取得費用:399,500円(入学金7,000円、329,00円/科目×16科目=392,500円)
      ※1科目=3単位です。
    • 感想
      テキストが穴埋め形式で、講義を聞かないとテキストが完成しないのが自分に向いていない(めんどくさい)
      長期スパンでの取得が前提になっていた(と思う)が、もっと素早く取得したい。